ユベラックスLの服用方法

ユベラックスLは更年期における
不快な症状を緩和する医薬品です。
用法・用量を守って
正しく服用してください。

用法・用量

次の量を食後に水またはお湯で服用してください。

成人(15 歳以上)
1回量/1カプセル 服用回数/1日3回
小児(15 歳未満)
服用しないこと
  • ユべラックスLの服用方法・成人(15 歳以上):1回量/1カプセル 服用回数/1日3回 ユべラックスLの服用方法・成人(15 歳以上):1回量/1カプセル 服用回数/1日3回
    成人は1日3回、1カプセル
  • ユべラックスLの服用方法・小児(15 歳未満):服用しないこと ユべラックスLの服用方法・小児(15 歳未満):服用しないこと
    小児は服用できません

成分と働き

成人1日量3カプセル中に次の成分を含みます。

ユベラックスLの成分・こうじん ユベラックスLの成分・当帰

安全性評価

副作用発現率

「ユベラックスL」は2002年に新発売し、3年間の服用者アンケートを収集してまいりました。
アンケート結果を2005年10月14日に新一般用医薬品市販後調査報告書として
独立行政法人医薬品医療機器総合機構に報告いたしました。

3年間のアンケート期間で3,133例中44例(1.4%)に副作用の発現がみられました。
報告のあった副作用は軽微なものであり、服用中止後速やかに回復しておりました。
副作用の内容は胃腸障害が6割を占め代表的な症状は胃部不快感、便秘、下痢などでした。

使用上の注意

してはいけないこと【守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起きやすくなる】

次の人は服用しないでください。
妊婦又は妊娠していると思われる人

相談すること

  • 次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
    (1)医師の治療を受けている人
    (2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
  • 服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、
    この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
    関係部位 皮膚 消化器 精神神経系
    症状 発疹・発赤、かゆみ 胃部不快感、胃痛、嘔気 頭痛、不眠
    関係部位 症状
    皮膚 発疹・発赤、かゆみ
    消化器 胃部不快感、胃痛、嘔気
    精神神経系 頭痛、不眠
  • 服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、
    服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
    便秘、下痢
  • 1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この説明書を持って医師、
    薬剤師又は登録販売者に相談してください。
  • 服用後、生理が予定より早くきたり、経血量がやや多くなったりすることがあります。
    出血が長く続く場合は、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

本品についてのお問い合わせ

エーザイ ダイレクトショップ

フリーダイヤル 0120-255-831
受付時間 月~金/午前9時から午後5時まで
定休日:土・日・祝日・年末年始(12/30~翌1/3)
携帯電話やPHSからもお問い合わせできます。

ユベラックスLの製品内容は「エーザイの通信販売」ホームページでも紹介しています。
http://shop.eisai.jp
製造販売元 エーザイ株式会社 
東京都文京区小石川4-6-10

横森理香のコーネンキこんなことな~い?(更年期チェック) 横森理香のコーネンキこんなことな~い?(更年期チェック)

よくあるご質問

更年期世代の体調の変化に

ユベラックスL天然ビタミンE剤

第3類医薬品更年期における
「のぼせ・冷え」の緩和に

更年期症状を治療するためのユべラックスL